静岡県静岡市の英会話教室、「英会話サロンCHIAKI」の對馬千昌(つしまちあき)と申します。

現在は英会話講師として自身が経営する「英会話サロンCHIAKIで講師を務めるとともに、企業での英会話やTOEIC対策講師、翻訳・通訳業務などをさせていただいております。

通訳業務では、海外での依頼をいただくこともあり、貴重な経験を積ませていただきながら楽しくお仕事をさせていただいております。

 

このような仕事をしていると

「どこで英語を覚えたのですか?」

と、よく聞かれますが、それは

「自分の教室で。」

なのです。

 

私が「英会話サロンCHIAKI」を始めたのは英語が話せないから。

そう、英語が話せないので、英会話教室を始めることにしました。

英語をマスターしたければ、留学をするのが早いのでしょうが、金銭的に余裕のある家庭でもなく、そういった選択は私にはありませんでした。

そこで、「英語を話せるようになりたかったら、話す環境を作ればいいんだ!」と思い立ち、英会話教室を始め、留学経験など全くなく、英語をマスターしました。

 

そして、自分が英語を習得していく中で気づいたこと。

それは、

語学を学ぶにあたり、ネイティブ講師から学ぶのも良いと思いますが、実は同じ言葉で通じ合える日本人から学んだほうがずっと早く英語をマスターすることができる。

ということです。

 

なぜかというと、理由は簡単で、細かなニュアンスもちょっと面倒な文法も日本語で説明してくれたほうがわかりやすいですし、日本人の苦手な発音も日本人同士だからこそ教え合えるコツがあるからです。

 

「これを英語でいうと、どういうの?」

「このことを英語で伝えたいんだけど、どうやって話せばいいの?」

「なんとなく、言ってることはわかるんだけど、実際日本語にしたらどんなニュアンスなのかな。。」

などなど、こういったことは日本人から聞いた方がわかりやすいのは当然です。 

 

また、多くの方が苦手とされる文法も、言葉をつなぐルールとしてきちんと丁寧に教え、理解してもらえるのも同じ言語で説明できるからです。 

 

授業は、私自身がメインで担当しておりますが、曜日や時間帯により、他にもクラスを担当している講師がおります。 人柄も素晴らしく経験豊かな講師たちです。

できるだけわかりやすく、そして楽しく、皆さんに授業をさせていただいております。

ぜひ一緒に英語を学び、楽しみましょう!

 

對馬千昌